【パワプロ】「栄冠ナイン」で止まるべき日付と発生イベントを解説

2024年7月3日

「パワフルプロ野球2024-2025(パワプロ2024)」でも楽しめる栄冠ナインモードでは、1日1マスをすごろくのように進んでいきます。

入学式や合宿、夏の大会など見えているイベントのほかにも、特定の日付に止まるとイベントが確定、もしくは確率で発生することがあります。

この記事では、マスの上に表示されていない主なイベントについて、日付とイベント内容を紹介しています。

過去数作品において変更のない要素ですので、基本的にはパワプロ2024でも同様のはずですが、もし変更があれば発売後に加筆修正します。

特定の日付や時期で発生する主なイベント

※マスの上に見えているものは省略しています。

月日 イベント内容
7月21日~30日の青マス
(夏の甲子園出場時)
 インタビュー(低確率)
8月21日
(甲子園で勝ち進んでいないとき)
特訓マスか回復マス出現(確定)
以下の都道府県はイベントの発生日が異なります。

8月10日:北海道、岩手、山形、宮城、福島、長野

8月15日:青森、秋田

11月~2月 新入生スカウト
12月24日 クリスマスイブ(確定)
2月1日~10日の青マス

※春の甲子園出場時

インタビュー(低確率)
2月29日(4の倍数の年) 特訓マス出現(確定)

イベント解説

インタビュー

日付固定イベントの中でも最重要と言えるのが、このインタビューイベントです。甲子園決定後10日間、青マスに止まった時に低確率で発生します。

夏は合宿などでチャンスが少ないので、春の甲子園決定時が狙いやすいでしょう。「逆転の発想」や「ポジティブシンキング」のアイテムを全力で使って青マスを増やしましょう。

イベントが発生すると、選択肢によって条件を満たした選手が特殊能力を獲得します。特殊能力の取得条件は細かくありますが、ざっくり言えば「選手たちの努力のたまもの」以外で、自分のチームでステータスが高いものを選択肢で選ぶことで、より多くの特殊能力を獲得できます。

夏の終わりの特訓

甲子園出場を逃したときに確定で発生します。基本は8月21日ですが、夏休みの期間が異なる都道府県(北海道、東北、長野)では発生日が異なりますので注意してください。

止まると数日間、特訓マスもしくは緑マス(回復マス)が出現します。特訓マスが出現したら、「1」の行動を選んですべて止まりましょう。いい数字がなければ、アイテムの「スケジュール緩和極意書」などを使うのもありです。

クリスマスイブ

12月24日に確定で発生します。

全員の体力回復と数人のテンションアップ、練習効率アップ、特訓パネルに変化のうちいずれかの効果が発生します。

もし練習効率アップが発生したら、その次は大きい数字の練習を選ぶことで、得られる経験値がより多くなります。

うるう年特訓

4年に1度のうるう年(基本的に4の倍数)の2月29日に確定で発生します。

4年に1度なので忘れがちなイベントですが、特訓マスが続けて出現するのでぜひ止まっておきましょう。こちらも「1」を積極的に選んでたくさん踏めるようにします。

新入生スカウト

11月~2月に新入生スカウトをできるようになります。

11月~1月は、各月2枚ずつ新入生スカウトのカードが出ますので、これを使って新入生スカウトに出かけましょう。

それ以上のスカウトをするなら、アイテム「新入生の履歴書」が必要となります。ポイントで購入したり、OBのスカウトマスに止まった時もらえたりします。

新入生スカウトをしなくても新入生は入部してくれますが、より能力が高い、あるいは狙った特殊能力を持っている選手を入部させるためにも、新入生スカウトは積極的に行いましょう。

まとめ

これらのイベントはマスの上に表示されないため知らないと踏めないことも多いのですが、効果が高いものばかりですので、ぜひ覚えておきたいところです。